もーりーのお役立ち情報

営業ノウハウ・就活情報・おすすめYouTuberなど皆様へのお役立ち情報を投稿いたします٩( 'ω' )و

営業メソッド

総合商社志望の方へ!【おすすめの優良商社】商社の仕事って?

投稿日:2020年5月29日 更新日:

商社の仕事内容って?

これから就職活動を始める方は【商社】と聞くと、製品やサービスのプレゼンや、取引先との商談など、「かっこいい営業職」を想像される方も多いのではないでしょうか?

そんな、商社志望の方向けに今回の投稿では、商社の実際の仕事内容について詳しく書いていきたいと思います。

また、下記の記述は各商社の取り扱い製品の知識を付けることを前提として、仕事の流れのみを解説していきます。

商社とは・・・製造メーカーとユーザーを繋ぐ役割です。
主に製造メーカーは直接エンドユーザーに対しての販売などは行わず、商社に対して物やサービスを売ります。そして商社は、専門の販売店に対して売る。販売店はエンドユーザーに物を売る。
つまり、メーカー→商社→販売店→エンドユーザー、という流れ。

〜〜〜商社の業務内容〜〜〜
1、取引先との関係構築
これは商社問わず営業職としては絶対に必要となってくる業務です。関係構築の手段として主に上げられるのが【定期訪問】【夜の接待】に2点です。定期訪問というのは、明確な目的は無く取引先へ通い、相手と世間話を交えながら会話し、信頼関係を築く業務です。夜の接待とは皆さんの想像通り、取引先を飲み屋に連れて行く(2軒目以降はキャバクラなど)ことです。

2、取引先からの注文の処理
こちらは結構重要で、商社と聞くと(上記1、)で記載したような仕事を思い浮かべる方が多いと思いますが、実はほとんどの商社の営業マンは販売した物の売上伝票の処理など、割と事務職に近い作業をおこなっています。 ごく一部の超有名商社では、営業はほとんど紙に触れず、パソコンでプレゼン資料を作成・商談に向けての準備のみを行う会社もありますが、約90%以上の商社と呼ばれる会社は、実は泥臭い業務も多くこなさなければなりません。

3、プレゼン・商談について
【プレゼン】と【商談】にはあまり大きな違いはありませんが、プレゼンは取引先大勢に向け商材のPRの場で、商談は取引先少数に対し商材のより細かい打ち合わせ、という認識で良いです。
【プレゼン】に関しては、より詳しくまとめているサイトがありますのでリンクを付けておきます。
【商談】の重要なポイント・・・
実際に商談を行う際に最も気をつけるポイントとは、他者の同等商材を徹底的に分析し情報を把握しておくことです。自社の商材のと違いなどを商談の際に咄嗟に聞かれて、答えられれば取引先からは『この営業マンはできる人かもな。』と思わせることが出来ます。この様な小さなポイントアップが重要で信頼関係の構築に繋がります。

【営業のテクニック】とは←この記事を読む

おすすめの優良商社 ジャンル別

総合商社(超有名・優良企業)

三菱商事株式会社
伊藤忠商事株式会社
住友商事株式会社
丸紅株式会社
↑この企業は、医薬品からインフラ設備・建築資材など幅広い商材を扱っており、業績も商社トップクラスです。商社志望の方であれば腕試しに採用を受けに行くのもありだと思います。

おすすめ商社(建築資材・設備系)

冨士機材株式会社
岡部株式会社
↑建築資材の総合商社として業界の中でも経営も安定しており社風についても評判の良い会社です。

おすすめ商社(医療機器系)

ソルブ株式会社
ディーブイエックス株式会社
↑昨今、医療機器関係の進歩が拡大する中で、大きく成長の期待できる商社です。基本的に機器会社は直接病院などに製品を販売できない為、この様な商社がメーカーから製品を購入し、販売している。商社の中でも医療機器を取り扱う商社は今後大注目です。

優良商社の見分け方

こちらでは就活生がどの様にして優良ホワイト商社を見分けるかをお教え致します。
実際に入社する前にこれを見抜くのはとても至難の業ですが、
これだけは”間違いなく”確実に見分けられるという方法を1つご紹介致します。


〜実際の採用面接時に下記の質問をするだけ。〜
それは『社内の業務風景を見学させてもらうことはできますか?』です。この質問では本当に多くの情報を入手できます。
情報①:社内の業務環境が良いか確認できる。
情報②:等質問を断られた時点で社風を”グレー”と判断して良い。
情報③:雰囲気が自分に合っているかを判断できる。

*この質問最大のメリット*
面接時にこの質問をすることによって、企業側としての就活生に対する印象が大きく変わります。企業に対し”この就活生は本当に真剣に就職の事を考えているな”と企業側に思わせることができます。

就活生の大半は特にやりたいことが無くとりあえず就職をすれば良い。と考えている事をある程度理解しています。その為、採用側は過去の良い経歴よりも入社後頑張ります!!という意思を持っている方を積極的に採用します。

どうか皆さんも、自分の人生の大半を左右する局面です。1社の内定に妥協せず、自分の納得の行くまで就職活動を続けて下さい。
また、内定後は1度で良いので内定先の企業の業務見学を行って下さい。応援しています!!

営業のノウハウはこちら⇩
営業で相手の心を掴むためのノウハウ


〜〜〜就活に使える情報書籍〜〜〜







-営業メソッド,
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

相手の心をつかむ営業 知っておいて欲しいたった1つのこと

営業として必要なたった一つのことを、年間優秀営業表彰を会社初の入社3年目・4年目と2年連続受賞した私がお教えします。   皆さんは【良い営業マン】と言われて何を想像しますか? ・コミュニケー …




もーりーです!
東京都出身の25歳AB型(♂)
お役立ち情報を投稿していきます!!

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930